私たちの活動

フリーダム21は奈良を拠点に「自立生活センター」と呼ばれる障害のある人が運営の中心となり、重度の障害を持っていても、地域でその人が望む社会生活を送ることができる社会の実現を目指して様々な支援を行っています。

内容は生活で困っていることなど色々な相談を受けたり、福祉制度を良くするために県や市などと交渉を行ったり、日々の生活をサポートできるようにホームヘルパー派遣を行うなど多岐にわたります。

以前に比べて、障害のある人が地域社会で暮らす環境は改善されていますが、市町村によっては福祉制度だけで不自由なく生活するには不十分であり、制度で足りない部分は介護者を自分で探す必要があります。

また、福祉制度を利用するには知識や交渉術が必要です。他にもバリアフリーな住居が少ないなど、自立生活を始める方にとっては様々な障壁を乗り越えなければいけません。私たちは、そのような自立生活を目指している方の障壁を無くし、自立生活を送っている人がさらに暮らしやすい環境を作るという、大変重要な役割を担っています。

詳細につきましては理念をご覧ください。